アルミ矢購入

E49A4F42-9246-4931-BD29-3966AAE4749A (1).jpg

 今日は午前中に2週間ぶりの弓道の練習。参加は今日もいつもの先輩方5名と私の6名。弓道場が3人立なので、2時間の練習なら丁度よい感じかもな。自分としては、もうちょっとしたい感じではあるけど先輩方にとっては十分らしいので、あと3ヵ月くらいして自分ひとりでも練習しても良い感じになったら時間延長させてもらうかな?(笑) 
 練習では道具は全て借り物。服装もジャージで勘弁してもらっている状態なのだが、一度に揃えるとそれなりの出費になってしまうので徐々にそろえさせてもらわないとならない。先輩(まだ会ったことはないけど)から使ってない弓なので暫く貸して頂けるので弓は最後かな? 弽は道場に初心者用に割と新しいものが沢山あるので、これもまだ借りていてもいいかも。ただ、矢だけは羽根とか擦れてしまったりするので、流石に借りているのもどうかなぁ?という事で、まずは矢を購入する事にした。ネットで調べたら、高校時代に弓具を買いに行った神田の弓具店の支店が実家からクルマでちょっとの所にあって、そこに買いに行った。道具はご多分にも漏れずピンからキリあるけど、まあ、とりあえずは初心者からでも使える安いアルミ矢を購入。とはいえ1本3,000円くらいするんだけど(^^;; 矢はシャフトの色や本矧(もとはぎ)の色、羽根の色とか色々な組み合わせで好みの矢を買えるのだけど、あまりにも種類、組み合わせが多くて非常に迷ってしまう。段々、面倒くさくなってしまい結局、最初に手に取った矢にした(笑) で、弓具店の店主?から聞いたのだけど、最近の弓道連盟?弓道場?は初心者でも道場にあがるときには道着を着ないといけないところが多いらしいので、早めに道着も購入された方が良いですよーって言われた。ジャージでも当分は大丈夫だと思うけど、ジャージだとカッコ悪いから、この次は道着を買おうかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント