振れ過ぎのスピードメーター

 昨日のS.Z.のドライブは非常に気持ちよかったのだけど、途中からスピードメーターの針が時々80km~20kmくらいの間を行ったり来たりとブレブレ状態に。発進して80kmくらいまでは加速と連動してリニアに上がってくれ、定速走行でも針の振れはないのだけど、ちょっとブレーキをかけて速度が落ちだすと針が80km~20kmくらいの行ったり来たりしてしまう。そうなってしまうと、針が安定するまで時間が掛かってしまいまともな速度表示をしてくれない。速度に関してはレーダー探知機でGPSでの速度表示をしてくれるので、スピードメーターが動かなくても特に問題ってわけじゃないけど、ぐぁんぐぁんと針が振れてると気になってしまうので何とかしないと。
 以前も、こんな感じだったのだけど、その時の原因は車速パルスアンプが壊れてしまって交換して対処したんだけど、今回もそれの公算が大きいのだけど、このアンプが至る所で欠品中で手に入らない。継続して探す必要があるけど、ダメ元で、アンプが接続されている接点に接点復活剤をスプレーしてみたら、今のところ症状が収まった感じ。たまたま、今日は調子が良かったからなのかもしれないけど、とりあえずはこれで様子見です。これで収まらないかなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント