デジタル家電導入

IMG_7990.JPG

 我が家は新築分譲マンションを30年くらい前に購入した際に家電を一通り揃えて購入したが、それから壊れたら都度購入入替をしてきたのだけど、5年前くらいに洗濯機、リビングのエアコンを入れ替えたくらいで古いままで大切に使用中である。消費電力等を考えると色々と買い替えた方がランニングコストを抑えられるかもしれないけど、まとまったお金を出すのは厳しいからね(^^;; とはいえ、在宅勤務が中心となって、エアコンも暖房器具がない部屋で仕事をするのは流石につらくなったのでエアコンを設置した。まあ、6畳の狭い部屋なのでエアコンも機能が最低限度のものを選んで、各家電量販店のネット販売サイトで価格比較をして購入したので、まあ、暖房、冷房、除湿の機能があればとエントリーモデルなんだけど、今日納品・設置してもらったのだけど、なんと、エアコンにネット接続機能があってスマホの専用アプリケーション経由でスマホで遠隔操作ができる機能が標準でついていた。エアコン本体のファームウエアの更新とかもできるし何だかびっくりだ。これなら、外出の際に帰る前に事前にエアコンONして帰ってきた頃には暖かい部屋になっているとか便利そうだ。まあ、在宅勤務が多いし家族もいるから使う事はないとは思うけど。エントリーモデルでもこういう機能が標準についているって事は、今後の家電はやっぱりネットに接続して遠隔操作が可能な機能が標準実装になってくるんだろうなぁ。しかし、そうなると、セキュリティ対策がしっかりされているかどうかが重要なポイントになってくるはず。各メーカーは、その辺はちゃんと考えているのだろうけど、もし脆弱性が発覚した場合、各製品のファームウエアの更新とか必要だった場合はどうするのだろう? あまりITに詳しくない一般の方にその対処をしろと言っても???となって何もできないんじゃないかなー。不正に家電にアクセスされて操作とかされてしまうリスクをどうしているのだろうか? って、そんな事を考えたら、とりあえず買ったエアコンはネットにつながずに普通のリモコンで操作する事にしました(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント