プラグ交換、効果絶大!

 先日、ネットでS.Z.と147の交換用プラグを手配したので、本日は早速交換した。


 S.Z.は去年の車検の時に清掃&点検をしてもらってきり、それ以後は横着して点検さえしてなかった(^^;; 昨日、夜間ドライブをちょっとしてトンネルの中でマフラー音を聞いたら、音はそこそこ良いとは思うけど以前に比べてなんかガサツな音が混ざっている感じだった。また、エンジンが4,000回転くらいあたりで何となく重ったるいなぁと感じていたので、プラグを交換したら変わるかなぁ?って若干の期待をして交換したんだけど、これが効果絶大でした。雑な感じの音が低減されて、アクセルの付きも良く3,000回転からうえがストレスなく回るようにかった感じだ。個人的な感覚なので、交換したってことで若干オーバーに感じてしまっているかもだけど確実に良くなったと思う。まあ、前回交換してから18,000km使く走ってしまっているから当然といえば当然だけどね(^^;;  ちなみに今回の交換プラグはNGK BPR7EIX

IMG_7803.JPG

IMG_7805.JPG


 そして147も交換。S.Z.はV6なので6本交換だけど、147はTwinsparkなので一気筒あたり2本のプラグの4気筒エンジンなので8本の交換。しかも、エンジンヘッドカバーを外して、プラグコードがねじで固定されているのでそれを外し、さらにプラグコードを固定していた板も外さないとならないので非常に面倒だった、同じTwinsparkエンジンを積んだ145の方が楽だったような気がしたけど、どうだったかな?(^^) プラグを順次交換したのだけど、2番気筒のサブプラグと3番気筒のメインプラグのプラグホールがオイルが少々溜まってしまっていた(涙)こればっかりは、今何ができるってわけではないのでプラグソケットとプラグホールのオイルをペーパータオルで吸い取っただけ(^^;; こっちも効果が絶大。気になっていた2000回転くらいで発生していたノッキングが完全になくなったわけではないけど殆ど気にならない程度軽減されたし、そもそも、エンジンが全域にアクセルの付きも良いしエンジンも軽くなった。購入時から何となく思ったるい(それでも良く回るエンジンだけど)と感じていて、その前の145のエンジンの方が良く回ってトルクフルだったなぁと思っていたんだけど、プラグ変えたら以前の145並みのエンジンと同じくらい良いんじゃ?って思うほど良くなった。 まあ、147の方は購入したまま交換してなかったからねー(^^;;
 今回の交換プラグは、メイン:DENSO IK20 サブ:IU22

IMG_7826.JPG

IMG_7827.JPG

IMG_7830.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント