今更Amazonなんです(^^;;

 政府は明日からはイベント開催制限の緩和を予定通り実施すると言っているが、本当に大丈夫なのか? 今日の東京では新規の新型コロナ感染者が昨日から2倍以上の224人となっているにも関わらずに。政府はPCR検査受診者数が3000人/日を越える検査を実施しているから、医療提供体制もひっ迫していない等の理由で、直ちに緊急事態宣言を再び出すような状況ではないと言っているけど。 確かに検査数が増えれば当然感染者数が比例して増えるのは理解できるけど、じゃあ、実際の感染者がどの様に増えているのかの推定数はどうみれば良いのか?などと具体的な数字で説明してくれないと国民の納得感を得られない様に思う。検査した人の中での感染者数の割合は以前と比べてどうかとか、感染者で重症化してしまっている人の割合はどう変化してきているのか?等々、色々な視点でみた判断しやすい数値を出して欲しいものだ。また、マスコミも同様で、単に新規感染者数が何人だとか、若者の感染率がどうだとか、夜の接待飲食店が多いとかだけ伝えて、変に不安煽ったり、単に政府や行政の対応に文句をつけているような事をせずに、しっかり論理的に解説をして欲しいものだ。


IMG_7363.JPG
 そんなわけで、今日の時点では、再び自粛が要請される感じではなく、今更感があるけど、我が家にもAmazonのfire tv stickを導入した。緊急事態宣言が発令される前に導入しようかなぁと思ったが、その時は在庫切れでいつ入荷できるかわからなかったので止めておいたのだが、先日、40%offで販売されていたのと、今年中に長男が家から独立する事になりAmazon Prime契約をしている人が我が家からいなくなってしまうので、導入することにしたわけ。AmazonPrimeのサービスではAmazonVideo、AmazonPhotos、AmazonMusic、AmazonDrive等々の受けれるみたいなので便利とは思っていたのだが、利用してみるとやっぱり便利でした(^^;; ただ、クラウドサービスでは、有料でGoogleのGoogleDriveとMicroSoftのOneDriveも契約してしまっているので何とか整理しないとならないのだけど、あまり良く考えないままに契約してしまってデータが色々と分散させちゃったりデータがそれぞれ重複してしまっていたりと非常に大変な感じ。特に重複してしまっているのが写真データ。iPhoneにそれぞれのアプリを入れて起動したら、意図せずに各ストレージにiphoneの写真データが全部アップロードしてしまっていたり、PCと連動させてみたら今度はNASに保存していたデータがこれまたそれぞれのデータが上がってしまってたり(^^;; しかも、それは自分の意図したものじゃなかったので、正直なところ、何がどこに上がってしまったのかを確認するのも大変(涙) まあ、ある意味、バックアップが複数あるって事でデータロストのリスクは大幅に減っているのだけどねー。まあ、当面はがコロナ感染の自己防御のために、そうそう遊びにでる事は少ないので、この夏休みにでもゆっくりデータ格納の設計して整理をするかな?(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント