フューズ切れ

IMG_7185.JPG

 先週末に実家から帰ってくる際に、夕方に雨が降ってきて見通しが悪いかとフォグを何気に本当に久しぶりに点灯させてみたのだが、何か点いてなさそうで帰ってきてから駐車場で確認したら、やっぱり左右両灯とも点いてなかった。リアフォグが接触不良で通電しないときなどコンソールに警告アラームが表示されるのに、フロントフォグの場合は警告も何も表示されないのか? まあ、アルファロメオが作っているのだから謎多きクルマって事だな。
 今日も東京都は緊急事態宣言中なので不要不急の外出自粛要請中なのだが、フォグが点かないと危ないからなぁと、都合の良い口実でちょっと原因を究明に自宅からちょっと離れた駐車場にフォグ不点灯の原因究明に。まあ、原因究明っていっても、両方のフォグが点かないのだからおそらく電球が切れたわけでないので、フューズがスイッチの故障くらいしか考えられないから先ずはフューズチェック。確か147のフューズボックスはコンソール下にあるので、フォグランプのフューズを探したのだけで見つからない、と、いうか無いじゃない。何度も見直したけど無くて147のユーザマニュアルを見て調べたらボンネットの中のバッテリー脇のフューズボックスの中だった。中古でクルマを買うと時々マニュアルが無いときもあるので、こう考えると中古車買う時はマニュアルも付いているか確認した方が良いかもね。

IMG_7181.JPG

 で、フューズ(15A)を確認したら案の定、きれいに切れてました。手持ちのフューズは実家の車庫にはあるのだが、ガソリンと時間を使ってそれを取りに行くのもどうかと思うので近所のイエローハットまで行って交換したら無事に点灯し修理完了。しかし、フューズが切れたということは、何かの原因があって過電流が流れたってことなので根本的な原因はどこかにあるはずなのだけど、それをシューティングする知識も技術もないのでひとまずは様子見です(^^;;

ということで、朝いちばんの仕事は完了。さて午後は何するかなぁ(^^)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント