足回りのリフレッシュ

IMG_7033 (1).jpg

 自分がぼーっとしていてS.Z.のサイドステップを壊してしまい修理に出しているうちに、新型コロナ感染によって全国的に自粛が要請されてしまって、S.Z.の引き取りをどうしようなぁと思っているうちに、東京都に緊急事態宣言が発令されてしまい、ますます引き取りに行けなくなってしまった。サイドステップの方は今月上旬には出来上がっていたので、ずーっとクルマも預かってもらうのも申し訳ないしなーって思いながら、どうせ長期入院になるなら、この際に何かやってもらおうかなぁとスケベ心が(^^;; まあ、その前に、友人からちょっと小細工されたフロントのアッパー&ロアアームのセットを譲ってもらったのと、リアのワッツリンクセットを買ってあったので、この際だからと、一気に足回りのリフレッシュをお願いしちゃった。 まあ、本当は役職定年になった去年の4月に自分へのご褒美に足回りのリフレッシュをと考えていたが、トラブルプロジェクトでそんなどころではなかったのでやらなかったのを、この機にやったといえばそれまでなんだけど(笑)

IMG_6958.JPG

IMG_6962.JPG

 今回はショック・バネ以外は全て新しくなったわけなので、殆ど新車と変わらない。しかも、ノーマルよりフロント部分は小細工もされているのでさらに良くなっているはず。否が応でも期待が膨らんだのだけど、期待以上の乗り味! 自分の元に、このS.Z.が来たのは、2007年12月、2万7千キロだったので、12年半で6万キロ乗っているわけだけど、足回りのブッシュ類は全く交換していない。さすがに前のオーナーも3万キロ弱までに変えたとは思えないので、きっと、ブッシュ類は新車から初めて交換って事になったはず。走っていて変な動き、微妙な動きが無くなって、ハンドルを切ったら、それに追随してすっと曲がる感覚はすごく気持ちが良い。 ゴムブッシュ類はできるだけピロに変更したので、変な遊びがなくなってダイレクト感、リニア感が増した感じである。 それらと引き換えじゃないけど、直進性がちょっと損なわれるかも?と言われたのだけど、自分が高速で走る速度域ではそんな感じもなくて本当に運転していて楽しい。

 早く、コロナ感染が収まり、大手を振って色々なところにドライブに行ったり、たまにはサーキットで走ってみたりとしたいなー。まあ、それまでは、自粛生活に戻って我慢、我慢、だね!

 ちなみに、ワッツリンクはイギリスのEBSparesでピロセットが売っていたのでそれを付けました。価格的にはリーズナブルな感じもしますが、さすがにピロは価格相応だそうです(^^;; まあ、それは悪くなったら交換できるし、それ以外の出来はまずます良い感じだと。ただ、ちゃんと付けようとすると、ポン付けにはならず、ちょっとワッシャーを噛ませたり等々の微調整が必要らしいので注意してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント