心地良い散歩

IMG_6787 (1).JPG

 S.Z.の静岡のガレーヂに預けてきてしまったため、金曜日に実家に乗っていった147を取りに行かなくてはならず、自宅から徒歩→電車→バス→徒歩で実家に行く予定で家を出た。実家は田舎なのでバスが日中帯は路線バスが何と一時間に一本あるかないかなので、しっかりバスの時刻表をチェックしてそれに合わせて家を出たのだが、、、何とバスの時刻表は平日のを見ちゃっていたらしく駅に着いたらバスが来るまで1時間以上もあるではないですか(涙)ドトールとかでコーヒー飲んで時間をつぶすのも良いかと思ったのだけど、今日は天気も良いし暖かいので久しぶりに小江戸川越の蔵造りの街並みを見ながら実家まで歩いて帰る事にした。小学校の高学年のときにバスに乗って川越に行くと言ってバス代をお小遣いとは別に貰って、バス代をお小遣いにしたくてバスに乗らずに歩いて遊びに行った事があるんだけど、その時のことを思い出しながらノンビリと歩いて帰った。
 蔵造りの街並みはすっかり観光地になっていたのだけど、僕らが小学校のときと比べると全く違う街並みになっている。そもそも、蔵造りの家だけど、確かに蔵造りの家は結構あった様な気がするけど、ボロボロで取り壊した方がいいんじゃない?っていうものもあったし、商店もいまの様に沢山あったわけではない。どちらかというと寂れてバス通りって感じだったのだけどなー。通りを歩いていても知っているお店は殆どなく、何となく別の観光地に来た感じがして、全国の観光地ってのはこうやって作られるんだろうなーって思ったりした。なので、旅行に行って観光観光しているところは、きっと後から勝手に作られたイメージなんだろうなと。まあ、観光地ってのは名物を食べながら歩いてみてまわるのが楽しいのだから、まあ、楽しめる街並みにしてありゃいいんだけど、昔を知っていると何となく違和感がありますなー(笑)


IMG_6789.JPG
 川越の蔵造りの街並みってのもそんなに広いわけじゃないので、その後は普通の住宅街であり、それを抜けると田園風景になるわけである。実家はそれをさらに進んで大きな橋を渡ってから、また田んぼ道を歩いていくのだけど、風のない暖かい日差しの中をのんびりと歩くのは久しぶりで非常に気持ちよかった。まあ、さすがに8~9kmを歩くのは足には効いたけど、良いリフレッシュとなった。 でも、もう、歩いて実家に帰るのはやめとこうとも思ったのも事実です(笑)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント