引き渡し

IMG_6328 (1).JPG

 今日は待望の実家の新築母屋の引き渡しです。しかし、今にも雨が降りそうな曇天で、しかも滅茶苦茶寒い。1月頃の気候らしかった(涙)
 まあ、昨日までの天気予報は雨の確率50%以上だったことを考えると、まあ、良かったと考える事にしよう(笑)
 でも、引き渡しと言っても、家の周りの整地はまだ行われていないし、ウッドデッキはまだ着手さえされていない。本当はそれらも全て完成したところで引き渡しをしてもらいたかったのだけど。仮住まいの作りは、そもそも冬に住む想定ではないので、老夫婦にその寒い仮住まいでこれ以上は過ごさせるのはかわいそうすぎるので、室内が終わった時点で引き渡しをお願いした次第。そもそも、建築申請の承認が2か月くらいおりなかったので、いきなり着工が2か月ずれ込み、そもそも11月初旬には引き渡しだったのが2か月ずれてしまったわけ。ただ、工務店さんの方で、何とか工期短縮の策(応援の大工さん投入)によって工期遅れを1か月までに短縮してくれたのは本当にありがたい。本当に、行政の手際の悪さ、対応の悪さ、融通が全くない対応と、行政のせいである。やっぱり、地方公務員は嫌いである
 そして、今日は、私の祖父の命日でもあるので、引き渡し後はまず最初に先祖様達に引っ越しをしてもらった。仏壇は特に買ってないので、大工の棟梁に作り付けの仏壇を作ってもらったのだけど、引越しをしてみると広々として、親父もお袋も非常に満足してくれました。きっと、先祖様達も満足してくれているに違いない。その後、練馬から息子2人とかみさん、そして妹と姪っ子が引越しの手伝いに来てもらい、親父とお袋のベッドやらダイニングテーブル類等、寒い中を仮住まいから引越しをしたのだけど、保管していた冷蔵庫をダイニングにもっていこうとしたら、何と冷蔵庫の中がカビだらけになっていることが発覚(涙) さすがに食べ物を入れる冷蔵庫がカビだらけってのは無理なので断念。明日買いに行かなくちゃ。予定外の出費が続き、ちょと憂鬱だなぁ。。 
 とはいえ、新しい家でイメージに近い出来上がりで、親父もお袋も満足してくれたみたいで良かったです。あとは、徐々に、生活しやすいようにしてってくれれば良いなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント