横田基地 日米友好祭

IMG_5682.JPG

 今年も横田基地の日米友好祭に行ってきた。例年は土曜日の午前中に行っていたのだが、昨日はお袋を病院に連れていく用事があっていけなかったので仕方なく日曜日となった。昨晩はビール飲んで遅くまでTVを見てしまったため、朝の始動が遅くなり横田基地の第五ゲートに12時近くと遅くなってしまって、基地内に入ったらとんでもない混雑になっていた(^^;; そうそう、それと、いつもの入場のときは日本国籍であるという身分証明書の提示を求められた事は無かったのだけど、今回初めて提示を求められていた。確かに、入場にあたっての注意事項として本籍地のわかる身分証明書かパスポートの提示を求めるとか書いてあったけど、どういう基準で求めるのだろうか? 日米友好祭って事で今年から日本国籍を有無を厳密化したのかねぇ

IMG_5669.JPG


 友好祭のお楽しみは、やっぱり、米空軍や日本の航空自衛隊の戦闘機や輸送機など展示です。事前に何が展示されるか公開されていないので、行ってのお楽しみなので、今日もわくわくしながら、真っ先に航空機展示場所に向かうことに。そしたら、いきなりA-10サンダーボルトが飛んできます!とかいう会場アナウンスがあり、音のする方を見上げるとサンダーボルトが低空で飛んできた! こいつはF-14やF15とかと違いブサイクな恰好だし、機首にガトリング砲を装備してたり、あだ名が「イボイノシシ」とか「ぶた」とかだし、何となく好きなんです。しかしながら、実は飛んでるのをこんな近くで見るのは初めてで、見入ってしまい飛行動画を取り忘れたのはちょっと後悔。その後、展示場に行くと、なんと、今年はそのA-10が触れました。今年はどうもA-10が目玉だったのかもしれません。ガトリング砲や、主翼と胴体下にあるいろんな兵器を吊り下げることのできる装置(ハードポイントっていうのですか?)も触れました。合計11個も兵器を吊り下げれるみたい。で、その兵器を吊り下げる機構は簡単な仕組みでビックリ。もっと複雑な感じかと思っていたけど、2つのフックで吊り下げている感じみたいでした。

IMG_5683.JPG

IMG_5687.JPG


 米軍の展示としては、いつもの様にF-15,F-16など定番、両端14mの主翼のある無人偵察機のグローバルホークも去年に引き続き展示されてました。また、オスプレイもありましたが、今年はどうもオスプレイの中に入れなかったみたいです。

IMG_5679.JPG




 航空自衛隊の方はというと、第6戦略戦闘飛行隊60周年記念カラーのF-2、偵察航空隊のRF-4が目立ってました。

IMG_5692.JPG

IMG_5696.JPG


 で、今回実際に機内見学させてもらったのはC-1輸送機と川崎C-2輸送機。C-1はでかいなーって思っていたんだけど、C-2はそれ以上に大きくてヘリコプターも載せられるらしい。

IMG_5708.JPG

IMG_5702.JPG

IMG_5705.JPG

毎度思うのだけど、よくこんなデカい輸送機が空をとべるなぁって思います。これ、飛んでるところ、すごくカッコ良いんですよね! 11/3の入間航空ショーに久しぶりに行ったら飛んでるところ見れるかな?

IMG_5670.JPG
 航空機の展示とともに楽しみなのは、アメリカならではって感じの食べ物です。大雑把な感じでダイナミックな日本じゃ絶対にこんなの食べる事ができないものが食べられるとことです。今回は、めちゃくちゃ大きいホットドックを食べました。1個800円でお世辞にもお手頃とは言えないものでしたが、日常と違った雰囲気の中で食べると何とも美味しく感じるのは不思議です。パンはパサパサだし、ソーセージは太くでボリュームがあるけど何となくしょっぱい。でも、ケチャップとマスタードをふんだんに掛けてかぶりつくと何故か美味しい。気が付けばあっという間に食べきりました。でも、おかげで、その後はお腹いっぱいで何も食べれなかったけど(^^;;

 最近、日米韓の戦略連携が危ぶまれているけど、とりあえず今日、日米の友好祭を見た限りでは、日米連携は安泰でしょう(笑) お隣のお国は大きな駄々をこねている子供なので放っておいて、今の日米の友好、連携をさらに深めて強固なものにしていけば、2国連携でいけるんじゃない?(笑)


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント