ヒーターバルブからの液漏れ

画像


 リア・ハブベアリングの交換をして快調になったS.Z.で、これからガシガシと乗るぞー!と思いながらも、諸々の用事があって中々乗れなかったが、時間が出来たので紅葉が見頃だという奥多摩までちょっと走りに行ったのだが、、、

 途中、コンビニに寄ってホットコーヒーを飲みながら、ふと助手席のフロアマットを見ると何だか濡れたようなシミが見れるでは? 何だ?と思って確認してみたら、割と大袈裟に濡れているじゃないですか。 ここが濡れるといえば、ヒーターバルブからの液漏れ以外に考えられないので、確認したら確かに漏れていました(涙) 丁度、10年前くらいにヒーターバルブがダメで交換したのだけど、その時もヒーターバルブを探すのに非常に苦労したが、今回はさらに厳しいような気がする。 夏であれば、ヒーターバルブの入り口にコックを付けて水を完全遮断すれば良いけど、これから冬になるのでヒーターが効かない車には乗れないし。非常に困りましたなぁ。。。
 とはいえ、出先でどうしようもないので、試しに空調ダイアルでコック全閉状態をちょっとだけ緩めてヒーター側に水を流すようにして走ってみたら、何となく漏れが収まったような気がします。 全閉で圧が掛かって漏れ出した感じがしないでもないので、しばらくはこれで様子をみるしかないです。 その間に、ヒーターコックを何とか調達しないとなぁ。 と、いうわけで、何とか水漏れも収まった感なので、そのまま小河内ダムまで走ってきた、天気はイマイチ曇天だったけど、流石に紅葉シーズンだからか駐車場も非常に混んでいた。いつもは、バイクや変わった珍しいクルマとか沢山停まっていて、駐車場を観てまわるのも楽しいのだが、今回は殆どがファミリーカーでちょっと残念な感じ。

画像

 
 ダム湖畔からの紅葉はちょうど見頃で非常に綺麗だった。来年はもっと良い天気の日にバイクでノンビリ来る事にしようっと。

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック