早朝温泉

画像


 最近は気持ちも体もイマイチな感じなので、今日はゆっくり温泉行こうかな?と、ネットで日帰り温泉を探していたら、クルマで30分ちょっとくらいの玉川温泉が朝の5時から開いているとの事で、5時起きして朝風呂に入ってきた。 5時に起きたら当然日の出前なので真っ暗。 車の気温時計は1.5度で3月だけどまだまだ寒い。 この暗さと寒さで、さすがに6時なら貸し切り風呂か?と思ったのだけど、何と何と、広い駐車場は半分くらいは車が駐車されているではないですか? 昭和のレトロな雰囲気の温泉銭湯というコンセプトなので、入口にはオート3輪のミゼットがお出迎え。 入口を入ると至る所に昭和の懐かしいものが所狭しと展示されていて、結構楽しい。 写真を撮っておけばよかったのだけど、その時は直ぐに温泉に入りたくて写真を撮るのを忘れてました(爆)
 温泉はアルカリ性単純温泉らしく、入るとツルツルして体の芯からあったまりました。露天温泉もあるけど、屋根があって青空が見えないのがちょっと残念だったけど、正面に大型TVが設置されていてTV放送を見ながらゆっくり浸かっていたら、あぶなくのぼせるところだった(笑) しかし、6時だというのに、露天風呂も室内風呂でも満員でびっくりである。お年寄りばかりではなく、中年夫婦や若いカップルまで、さすがに小学生とか居なかったけど、殆どすべての世代の人が来ていて、やっぱり日本人って温泉が好きなんだね。 8時までは早朝割引なので600円ってのも魅力的。 風呂から上がったら、ソファやクッションがおいてある広い休憩室があり、雑誌を飲んでゆっくりしたり、仮眠もできるので、一日楽しめそうである。ただ、早朝でこの混雑なので、もしかしたら日中はごった返ししてゆっくりできないかもね(笑) 今日は、ワンコの散歩をしてあげないとならないので、8時半には帰路についたけど、今度来るときは、雑誌と音楽プレイヤーを持参して、午前中いっぱいゆっくりしようっと。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック