あしがくぼ氷柱とわらじカツ

画像


 AQUAは運転が楽しいわけではないのだが、高速道路じゃなく一般道を走ったらどれだけ燃費が良いのか知りたくて、実家に行くついで?に足を延ばして、一度見てみたかった秩父のあしがくぼ氷柱を見てきた。夕方以降であればライトアップされてメチャ綺麗らしいのであるが、寒い中にいい歳したおっさんが見に行くもんじゃないので日中帯で我慢。ここの氷柱は天然じゃなくて、地域の方が寒い中を水を撒いて作り上げたそうだから大したもんです。


画像

 ただ、斜面いっぱいに氷に覆われているのだけど、全体を見ちゃうと人工的に作った感があってちょっと興醒めしちゃうので、やっぱり暗くなってからのライトアップを楽しむのが一番の様です(笑)


画像

 そして、お腹が空いたわけで、折角あしがくぼまで来たので、これまたちょっと足を延ばして、名物だという”わらじカツ”を食べる事にした。 秩父で評判のわらじカツ屋さんをネットで調べて、今回は小鹿野の東大門さんっていうお店に行ってみた。 お肉屋さんが肉に拘って作っているわらじカツらしく、TVでも何度か紹介されたお店なんだそうだ。ただ、今回はお店が改装工事中って事で、隣に隣接している居酒屋さん?で仮営業中だった。ホントはちょっと汚い感じのお店でわらじカツを食うって気分だったのだけど、ダウンライトのあるちょっぴり洒落た居酒屋さんでのわらじカツになってしまい、こっちも何となく興醒め(爆) 味はというと、自慢の甘たれが自分にとってはちょっと甘すぎで残念な感じだったのだけど、お肉は流石にお肉屋さん厳選の豚ロースなので柔らかくて美味しかった。秩父のわらじカツって基本はこのように甘たれの甘い味なのかなぁ? 今度、ほかのお店のわらじカツも食べてみないとなんともいえないけど、まあ、とりあえずはわらじカツは食ったって事で、当分食べなくてもよいや(笑)


で、結局、AQUAの燃費であるが、23.1km/Lであった。 カタログ燃費は37km/Lなので、幾ら計測条件が違うからといって違いすぎませんかねぇ・・・ でも、パンダが平均15km/L程度でしかもハイオクガソリンって事を考えたら、ずーっと経済的ですな(爆)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック