寒くなると不安定なのよねー

 最近、朝晩と非常に寒いので仕方ないが、パンダの朝一の始動後の調子が非常に悪い。ハンチングが非常に大きくて、エンジンが暖まってないと信号待ちのアイドリングの際にタイミング悪いとエンストしてしまう。その場合でもエンジン再起動できているので大事に至ってないが、もし、エンジン再始動できなかったら?と思うといつもドキドキである(^^;; この症状は毎年冬の期間に発症していて、良くはならないが悪くもならないので、毎年やり過ごしているわけだけど、さてさてどうしたものだろうか? とりあえずは、スロットルボディーの清掃とバキュームホースの点検をしておこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント