motoGP決勝

画像


 明けて決勝の日曜も生憎の雨。早朝のうちは雨も振っていなかったのだけど、決勝前のフリー走行が始まる前には雨が降り出してしまった。 決勝が始まる頃には雨は本降りとなってしまい、完全なウェットレースとなった。


画像

 しかし、キャンプ達人である友人達のお陰で、大雨でも観戦は快適そのもの。物凄い寒い中で凍えながらカッパ着て観戦している自由席の方々には申し訳ない感じであるが、こんな感じで観戦できるのは、友人さまさまである。




 で、今日最初の期待は、来年はmotoGPにフル参戦する事になった中上選手。moto2クラスで予選トップなので、母国グランプリ優勝を目指して頑張って欲しい。 スタートも無難にトップを守り、中盤まではトップをキープできたのだけど、トップを明け渡してしまった後はズルズルと順位を下げてしまって結局6位入賞って結果に終わってしまった。6位でも十分凄いとは思うのだけど、久しぶりに優勝できるかも?と期待した分だけ残念さも増大。 雨が苦手とか雨のセットが上手く仕上がってなかったのかもだけど、今後motoGPで上位を狙うのであれば、今日みたいな状況でもトップ争いとかできる様でないと厳しいのではないかと思ったりする。 がんばれ!中上!



 そして、最高峰のmotoGPクラス。フルウェットの中で、現在年間チャンピオンを争っているホンダのマルケスとドゥカティのドヴィツィオーゾのトップ争いは凄かったです。これぞ世界最高峰のレースって感じで感動しました。自分達はヘアピン手前での観戦だったので、ヘアピン飛込みを間近で見れたのだけど、進入スピードが異次元で、特に最後の2,3ラップ目は鳥肌ものでした。こればっかりは、TVでは味わえないね。で、結果は、最終ラップのダウンヒルストレート後の90度コーナーでマルケスをかわしたドヴィツィオーゾが優勝。これでますます年間チャンピオン争いも面白くなったねー






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック