パンダ復活



画像


 今年2度目の入院となったパンダだが、症状が分かりやすかった様で、今週の水曜日には修理完了の連絡が入ってましたが、さすがに平日は引取りに行けず、週末引取りになった。

画像


画像


 怪しいのはO2センサーっぽいですねーって話をされたので、ひとまずBOSHの汎用O2センサーを事前購入して渡してあったのだけど、結局、O2センサーではなく、インジェクションに入っている何とかっていうエアーホースが劣化して、アラーを吸ってしまっていたらしく、それで燃調がおかしくなりエンストって事らしく、このホースを交換して復活って事らしいです。滅茶苦茶濃いガスだったらしく、プラグも真っ黒で、とりあえずワコーズの燃料添加剤を投入してインジェクション関連を洗浄してくれたそうだ。折角だからとO2センサーも交換か?とも思ったそうですが、現状でも十分調子が良いとの事なので見送ったそうだ。 まあ、予備にとっておこう。こうやって、不要?なパーツストックが増えるんだよね(^^;;


画像

 しかし、軽症で良かったよかった。 これが、インジェクション本体やセンサー類とか原因が分からず、モグラたたきでトラブルシューティングになってしまったら、さすがに直すか?とホントに考えなきゃダメかな?と思っていたので、本当に良かった。 気になるところは山ほどあるんだけど、とりあえず普段の通勤&足クルマとしては、十分に役立っているので、このまま元気で走ってもらう事にしよう! もうじき10万キロだけど、27年での達成って、パンダにしては走行少ないよね。まだまだ若いって事だ(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック