河津桜

画像


 S.Z.でドライブがてら、伊豆の河津町に河津桜を見に行く予定だったのであるが、、、、昨日、エンジン掛けて準備してたらボンネットからモウモウと湯気が出てきて、ボンネットを開けたらラジエーターから冷却水も漏れ出していたので、仕方なく、親父のフィットを借りて行ってきた。 元々友人達と行く約束だったのでドタキャンってわけにもいかず(^^;;
 親父たちに聞いたところによると、バスツアーで河津桜を見に行ったときは、もともと昼ごろには現地に着く予定だったらしいところ大渋滞で着いたのが3時過ぎですっかり寒くなって花見どころじゃなかったとの事なので、朝6時に出たのであるが、、、、昨日の夕方あたりから神奈川西部あたりから箱根に掛けて雪が降ったらしく、何と東名道は大井松田から裾野まで通行止め(涙) と、いうことは、箱根の山越えて伊豆スカイラインなんてもってのほかだろうから、小田原から東海岸線を熱海、伊東って通って行くしかない。 とりあえず早川までは渋滞もなかったのだけど、早川から石橋までノロノロの大渋滞。それを越えてからも断続的に渋滞で、河津駅前に着いたのは何と11時半。まあ、午前中のうちに着いたからいいか!って思ったら、今度は駐車場がどこに行っても満車。 大きな駐車場があるわけではなく、小さな駐車場が点在しているので、各自で駐車場を探さないとならないらしく、ふらふら、ノロノロと走っているクルマがいっぱい。河津町で河津桜まつりを開催しているんだから、駐車場案内等を係りの人がやってくれてもいいと思うんだけど、、しかも、近くの駐車場の案内のオッチャン達の対応が非常に不親切でイライラに油注がれた感じで本当にムカついた。 とはいえ、何とか駐車場の空きがあったので駐車して、河津桜並木のある河津川の河岸へいくと遊歩道になっていてわんさか花見客が居ました(笑) 肝心の桜ですが、まだまだ4~5分咲きって感じで、ちょっと残念ではあったけど、対岸にも同様に河津桜並木があって、春を先取りさせてもらった感じで良かったです。 きっと、満開になる1~2週間後は本当にきれいだろうなぁ・・・ 来年あたりは、一泊して夜桜を観てのんびりしたいな。

画像


 まあ、そんなわけで、桜は満足ではあったけど、結局、帰りも同じ道を逆に帰るって事になったので、西湘バイパス入り口の石橋までは断続的に渋滞で疲れました。ただ、今回、ATのフィットだったので運転楽ちんだったので怪我の功名じゃないけど良かったかも。 もし、ラジエーター漏れに気が付いてなくてS.Z.で来てたら、友人達にも非常に迷惑かけただろうし、大変な事になってただろうからね。そもそも、クルマが故障するってのを理解できる友人達じゃないので、何を言われるかわかったもんじゃない(笑)

画像

 そうそう、お土産は、金目鯛とアジのヒモノと、河津桜のこの苗。 このまま、育てれば来年は花をつけるだろうという店の兄さんの言うことを信じて980円で購入(笑) 2~3年は鉢で花を楽しんだ後、地植えにして楽しもうっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック