パワーウインドウ・SW交換

画像


 年末に運転席側のドアノブの交換を行ったとき、内装を取外す際にパワーウインドウ・SWを誤って壊れてしまったので、某オークションで何とか入手できたので交換してもらった。 うちの147は初期型の左ハンドル・5ドアのマニュアルなので、非常にたま数が少なくて左ハンドル用の中古部品は入手しづらく、解体屋さんや中古部品屋さんに電話しても右ハンドル用はくさるほどあるけど、左ハンドル用は全くなし。最後の頼みの某オークションをみたらラッキーにも出品されていたので迷わずGET。 価格が12,000円だったけど、新品だと48,000円もするんだそうで仕方ないですね。
 で、今日も時間があったので、昨日に引き続きAUTOPANDAさんに伺って交換してもらいました。しかし、入手したスイッチを付けてみたら、ウインドウの上がりが怪しい動きをする(涙) 基本はノークレーム・ノーリターンのオークションなので動かないわけでもないのでクレームもきくかわからんし面倒。 で、どうも基盤不良っぽいから壊れてしまったSWとニコイチにしてもらい何とか解決。不思議なもんで、単に元に戻っただけだけど、ものすごく嬉しくて非常に満足(笑) 


画像

 そうそう、以前に乗っていた145を引き継いだオーナーさんから本日メールがあって、1/25に車検が切れるけど、さすがにエアコンやヘッドライトとかいろいろなところを直して車検を取るのは難しいので、楽しいクルマだったけど本日廃車手続きに行かれるとの事。 145を購入した際には、ファミリーカーとして欲しい車がなくて、145に特に拘りがあってとか、好きだからってわけではなく、とりあえずアルファロメオって事で購入したんだけど、乗ってみると凄く使い勝手も良く荷物も沢山載せれるし、16Vツインスパークエンジンは軽く良く回りパワフルで、運転は楽しいしと、そして、あまり好きじゃなかったスタイルも見慣れると何か凄くカッコ良く見えてきて、気がつけば13年間も乗ってしまったクルマ。1997年式だったから、ちょうど20年生だけど、まだまだ、メンテすれば走れるはずなんだけど、まあ仕方ない。 長い間、ご苦労様、ありがとう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック