アクセル何とかならんか?

画像



 145ですが、まだ実家の庭にナンバー付いたまま保管しとります。 任意保険だけは切ってしまったのですが、税金も自賠責保険も払っているので来年の車検が切れる1月までは乗る気になれば乗れます(笑)

 で、今日は皮膚科に行かないとならなかったので、パンダで練馬の自宅の近くの皮膚科まで行ったついでに147と入替えてきた。 正月に岐阜と練馬の往復だけ走った程度なので、実際のところ気にしながら147を運転するのが殆どないので、埼玉の実家までの間、ちょっと気にしながら走ってみた。既に9万キロ走行している過走行気味のクルマなので、ショックのヘタリやブッシュ周りの劣化などは仕方ないとは思うのだけど、一番気に入らないのがアクセル。 アクセルを踏み込んでも遊びが大きくて思った様な加速をしない。このため、S.Z.や145を運転している感覚で発進とか2速に入れてクラッチを繋ぐときにタイミングが合わずガクガクしてしまう。これを回避しようとクラッチを繋ぐタイミングを遅らせると今度は半クラ状態が長くなってしまい、運転が下手くそになった感じ。 アクセルワイヤーが無くなりフライバイワイヤになってしまったのが原因なのかもしれないけどダイレクト感が全くないんだな。 それと、シフトダウン時にヒールアンドトーをしようと思ってアクセルを踏んだつもりが全然反応してくれず空振った感じになるし(^^;; 本当に運転が下手くそになりました(涙) これって、どの147もそうなのだろうか?それとも、うちの147自体の個体の問題? 今度、147乗っている人を探して一度運転させてもらい比較しなくては。 気持ち良く乗るためには、まずこれを解決したい。

 こんな感じで、新しく147がファミリーカーとして稼働しだしたのだけど、慣れと愛着でまだまだ145を運転している方が楽しいかも?と思っとります。デザインとか装備とか、全体的な雰囲気とか、147の方がずーっと良いと思っているんだけどね。まあ、段々慣れてくれば評価も変わるかもだけど(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック