SuperGT最終戦

画像


 幸運にもツインリンクもてぎで開催されるSuperGTの最終戦のチケットが手に入った(貰った)ので、今月2度目のツインリンクもてぎです(笑) 決勝レースは13:00スタートなので11時頃までに入ればいいかと思って、比較的のんびりと行ったらサーキットに着く手前から渋滞(涙) 北駐車場に向かう車輌で渋滞だったらしく南駐車場へ向かう道に入ったら渋滞なしに駐車場に入れました。どうも北駐車場は避けた方がよいみたい(笑)
 実は、草レース以外の正式な?4輪レースを観戦するのは初めてなのです。 しかも、SuperGTという箱クルマの中で日本最高峰のレースなので非常に楽しみでした。 先月motoGT観戦でS字コーナーとV字コーナーが楽しかったので、今回もそこで観戦。motoGPよりもずっと観客数も少ないみたいなので、ゆったりと席も確保できて楽しく観戦できた。

画像


 レースはGT500とGT300の混走だが、GT500のあとにGT300がスタートしてくるので、最初のうちは順位もよくわかって楽しめたのだが、GT500がGT300を周回遅れにする頃になると、GT500とGT300が入り乱れた状態になりGT500の順位を追うのが難しくなり、そのうえ、ピットインしてドライバー交代とかが行われてしまうと、もう順位は全くわからない状況。場内でのレース実況も放送されているのだけど、レースカーのエキゾーストが大きすぎて全く聞こえず(涙) グランドスタンドにある電光掲示板は遠すぎて読み取れないし。。。 結局、後半の半分は順位もまったくわからずに、前を走っていくそれぞれのクルマの写真を撮ることだけになってしまった。 もうすこし、チーム名やクルマのカラーリング等々を事前勉強して来るんだったと思ったけど、それは後の祭りでした(涙)


画像


画像


 とはいえ、やはりレース観戦は楽しい。まずは音がよいですねー。それぞれのメーカーによって、同じメーカーの同じ車輌でもチームによって音も違うし。 コーナリングスピード、コーナーの立ち上がり加速等々、すさまじく速い! 特に、今回優勝したMOTUL AUTECH GT-Rは、音も一番よかったしコーナースピードも他のクルマよりも一段速かったように思います。 ホンダファンの自分としてはウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GTを応援していたんだけど、モチュールGT-Rに絡むことも無く残念ながら3位だった。来年こそはNSXにはチャンピオンになって欲しいなー。


以下、フォーメーションラップ




今日の相棒は145、久しぶりの遠出!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック