状況確認

画像


 パンダの復活作業を依頼して1か月以上経つが、状況がわかってませんでした(笑)。 まあ、それほど急ぎではないので主治医のペースで良いですよーって言ってしまった手前、電話で状況を頻繁に聞くのも急かしているようなので我慢してましたが、車庫証明をいつごろ取れば良いのか確認も必要なので、進捗状況を確認に行ってきました。
 で、状況はというと、いろいろと割り込みが入ってしまっているようで、あんまり進捗ありませんでした(笑)。 でも、今月中には優先度の高いクルマの対応が終わるみたいなので、来月上旬からは集中的に対応してくれるとのこと。想定外の問題が発生せず、うまくいけば夏休み中に車検&登録ができるかも?な感じで、楽しみです。

 主治医のAUTOPANDAさんには、親父のフィットを借りて行ったのだけど、久しぶりに長距離を乗ったけど、本当に楽ちんなクルマです。 パワステが軽かったり、発進時の立ち上がりがワンテンポ遅れたり、変速タイミングが不自然だったりと気に入らない点は色々あるが、ATだしエアコンは凄く効いて炎天下の渋滞でも全く問題ないので、移動手段のツールと考えれば素晴らしいです。それにハイブリッドではないけど燃費もすごーく良いし。 まあ、今の新車はどのメーカー、どのクルマも楽ちんなのかもしれないけどね。 でも、こういうクルマに乗っていると、何にも考えずにぼーっとしていても普通に運転できてしまうので、緊張感を持っての運転をするって意識が少なくなってしまう様に感じる。これでは、事故が増えてしまうように思うのだけど、どうなんだろう? ぼーっとしてしまっても、各メーカーからそれを補助する各種システムが導入されてきているけど、そうなると、更に運転者は安心してしまい緊張感が低下しちゃうんじゃないかと(笑) で、最終的に、究極は全自動運転のクルマなんだろうけど、自分はそんなクルマはいらないぞ!  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック