チャリンコで実家まで

画像


 昨日はちょっとばかり個人的にダメージが大きい事があり、ひとりでいると考えてしまってネガティブモードに突入してしまうと思い、寝不足の目をこすりながらチャリンコで実家に向けて早朝7時半に出発。 練馬から埼玉の実家までは荒川まで出て河川敷のサイクリング道路で行くのが一番。 荒川の河川敷までは街中を走るので結構気を使いながら走ったのだけど、荒川の河川敷の堤防に乗ると信号も交差点もなくぼーっと走ることになり、昨日のことを思い出し肉体的ダメージよりも精神的ダメージが。。。。 うーむ、と思いながら走っていたら、なんと北風が吹き出し考え事をしている余裕がないくらい肉体的なダメージが(笑) お陰で汗だくになりながら実家に到着。2時間弱で31kmを写真撮影で1回の休憩のみで走れました。さすがに自転車降りたらふらついたけど、このくらいなら大丈夫じゃない?(笑)

 で、実家で昼食ご馳走になったり、自転車のチェーンの掃除・給油したり、NSRとSZのエンジンをちょいと掛けたりしていたら、2時過ぎになり何となく曇ってきたので帰路につくことに。 往路が割りと平気な感じだったので、復路はちょいと遠回りになるけど荒川の反対側のサイクリング道路を通って帰ることに。まあ、今の時期なのでそのうちに北風がぴゅーぴゅーと吹いてくれるので追い風でラクチンだろうと思ったのだが。。。。 なんと今度は南風が吹いてくるじゃありませんか?(涙) 午前中の往路の蓄積した疲れもすぐに出てきて、もうなんだか修行僧のように地面を見ながらもくもくとペダルを漕ぐだけでした。 おかげで、復路もあまり余計なことを考えること余裕もなく、ヘロヘロになって自宅に到着。 今日の合計距離は74km、走行時間は4時間45分でした。 足は棒のようになっているし、何よりもお尻が摺れて痛いです。お風呂に入ったらしみましたもん。

 せめて実家の往復を毎週平気で続けられるような体力が欲しいなぁ。そのためには、毎週のようにペダルを漕がないとならないだろうが、やっぱり僕はエンジン音を聞きながら走るのが好きみたい(爆)


画像


 そうそう、まだまだ寒いけど堤防には菜の花かからし菜の黄色い花が咲き出してました。来週あたりからは春らしくなるそうなので、乗り物に乗ってどこかに出かけたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック