日光紅葉&東武ワールドスクエア

画像


 3連休の真ん中。天気はあまり良くない天気予報だったので、入間の航空祭に行こうかどうしようか迷っていたんだけど、近年は物凄い人出なのでちょっとなーっと思い、友人達と一緒に日光の方に紅葉ドライブに行ってきた。 本当は関越ー北関東道路-東北道ー日光宇都宮道で「いろは坂&中禅寺湖」に行く予定だったけど、北関東道が事故で通行止めになっていたので、急遽、関越の沼田ICまで行って国道120号で片品村-丸沼高原を通り、金精峠を越えて奥日光湯元に抜けるルートに変更。丁度、片品村あたりは紅葉が丁度見ごろできれいだった。 金精峠ではすでに紅葉は終わっていて冬の景色になっていました。 連休で紅葉シーズンなのに、このルートではほとんどクルマが走っていなくて、非常に快適なドライブだった。 そして、中禅寺湖の湖畔にでて駐車場待ちでちょっと渋滞があったが、下りのいろは坂も多少はクルマが詰まり気味ではあるが、渋滞は皆無だった。 しかし、反対車線は、中禅寺湖での駐車場がたぶん渋滞の先頭なんだろうけど、のぼりのいろは坂はもとより、日光市内あたりからずーっとクルマの列でノロノロの大渋滞。おそらく、東北道経由であったら、この時間でもきっと日光市内の手前くらいで渋滞にハマっていたに違いない。もし、日光の紅葉を見るのであれば、沼田方面からのアクセスを絶対におススメいたします。

画像


 写真は、いろは坂下りの展望台で撮った剣が峰。丁度、紅葉が見頃でキレイだったけど天気が良かったらなーってちょっと残念。 ゆっくり写真を撮ろうと思ったのだけど、次から次へと展望台に人が来るので落ち着いて写真も撮れずにそそくさと退散するはめに。うーん、残念。



画像


画像


 まあ、紅葉もとりあえず見たからさっさと帰ろうかと思ったけど、まだ、1時過ぎなので、折角だから、皆行った事がないという、「東武ワールドスクエア」に寄ることに。 入場料を調べて行かなかったら、なんと2,500円もする(涙) とはいえ、わざわざ鬼怒川方面まで来ちゃったので入場(笑) 実物の1/25の縮尺が基本らしく、東京スカイツリー、東京タワーをはじめ日本の建造物から、世界各国の有名な建造物が建っていました。 全て露天展示なので、色が飛んでしまったクルマや人形が残念な感じだけど、有名な建造物を見て世界旅行をしている気分になれるかも?(笑)



画像

 で、一番、面白かったというか、びっくりしたのが、ミニュチアのタクシーが全てアルファロメオ75のミニカーって事。いろいろなタクシー会社のカラーリングにされているのだけど、間違いなく75です。 

画像


画像


なんで、よりによって75なんだろうか? たまたま75のミニカーが大量に余っていて安く購入できたから? それとも、熱狂的な75ファンの製作者が居たのか? いずれにしても、75ファンの人は是非、東武ワールドスクエアにGO!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック